SNS
Gunosy21年通期の決算情報を紹介します
積極的なメディアへの再投資を実施中
質問する
決算サマリー

Gunosy本決算YoYで減益減収だがQ4から各事業売上が増加傾向 

2021.11.05

6047

証券コード

Gunosy71320215月期本決算を発表した
売上高は前年比36.3%減の89.1億円営業利益は16.6%減の7.2億円だった

※個人投資家から事前に募った質問もございます。

目次

  • 01.

    20215月期本決算内容

  • 02.

    メディア再投資期間でYoY減収減益

  • 03.

    auサービスTodayの売上貢献QoQ増収

  • 04.

    Gunosy Ads下げ止まりQ4売上増加へ

  • 05.

    子会社事業好調で着実に成長中

  • 06.

    FY21通期予想比:全て達成営利143%

  • 07.

    Gunosy通期決算のまとめ

20215月期本決算内容

メディア再投資期間でYoY減収減益

1年前から開始したメディア健全化への再投資と主に上半期に広告業界全体が受けたコロナ打撃の影響により通期決算は減益減収となったメディア健全化に対する取り組みは概ね完了している模様でQ4からは実績改善に向かい始めた

auサービスTodayの売上貢献QoQ増収

YoYでは減収減益だが四半期毎の推移に視点を移すとQ4ではQoQで売上高が13%増加しているこれは主にQ3で発表したKDDIとの提携によるauサービスTodayの売上貢献が新たに始まったことが要因の1

Gunosy Ads下げ止まりQ4売上増加へ

事業セグメント別の売上構成比をみると主要事業であるGunosy Adsの売上が4Qからついに上昇転換Gunosy Adsの売上高は20Q2以降減少傾向にあったが前期から注力していたメディア健全化への再投資が実り始めた来期以降は広告宣伝費の投資を再開予定

子会社事業好調で着実に成長中

子会社であるゲームエイトはYoY47%の売上成長をしており引き続き好調また売上にはまだ取り込めていないが投資事業として注力しており既に約20億円越を投資しているSliceも各種KPIが伸長している

FY21通期予想比:全て達成営利143%

FY2021実績は通期予想に対して全ての項目で100%を上回る結果に特に営業利益に関してはコロナ影響を限定的に抑えることができ予想対比143%と大幅な達成となった

Gunosy通期決算のまとめ

情報提供:株式会社Gunosy

総括

FY2021実績は通期予想に対して全ての項目で100%を上回る結果になっています特に営業利益に関してはコロナ影響を限定的に抑えることができ予想対比143%と大幅な達成となりました
SHARE