SNS
IR担当者に決算後インタビューをしてきました
会員数の伸びに注目です
質問する
IRインタビュー

ライトアップ基盤となる月額会員数が大幅増加

2022.03.04

6580

証券コード
  • 本日はよろしくお願いします。順調な決算でしたね。

    ティッカーくん
  • 今期計画を上方修正するほどでした。

    IR担当者
  • 会員数が伸びている背景なども教えてください。

    ティッカーくん
  • はい、よろしくお願いします。

    IR担当者
※個人投資家から事前に募った質問もございます。

目次

  • Q1

    今回の決算のポイントを教えてください

  • Q2

    ミルフィーユ月額会員の目標数値が三度目の大幅上方修正となりましたが何が起こっている?

  • Q3

    資料のP9Jプラットフォーム構成図が新しくなっていますがビジネスモデルを改めて教えてください

  • Q4

    既存コンサルの提携士業稼働不足による未納品コンサル案件が増加とありますが現状の機会損失に対してどのように対応していく?

  • Q5

    販売商材の単価はどのように変化している?

  • Q6

    IR活動が積極的に見えますが考えをお聞かせください

  • Q7

    コロナ禍と言われるようになり約2年が経ちましたが社内の雰囲気働き方など何か変化などは?

  • Q8

    なにか個人投資家にメッセージがあれば教えてください

今回の決算のポイントを教えてください

とても良い決算になっています月額会員サービスJSaasが非常に好評で今期の会員目標を上方修正し来期につながっています公的支援の活動ではコストが先に計上になってしまっていますが営業利益が大きく成長しています

ミルフィーユ月額会員の目標数値が三度目の大幅上方修正となりましたが何が起こっている?

JDネットJシステムが前期比で伸びていますこちらは代理店が増えたら会員が増える仕組みとなっており順調に拡大しています また3Qでのテストマーケティングの結果JSaaSを自社顧客に販売したいという企業がたくさん存在することが判明し急遽インクルードプラン相手企業の既存会員にIDを一定数卸していくを策定し数十社が契約を含めて前向きに検討となりましたまさに良い意味で予想を超える会員数を集めることができそうです

資料のP9Jプラットフォーム構成図が新しくなっていますがビジネスモデルを改めて教えてください

JDネットを始めとした4つのサービスがインバウンドでの集客を担いDX化の最大のボトルネックである資金確保を解消するためのJコンサルに送客しITツールの提案につなげていくいわば資金を確保して業務のDX化を進めるというのが大枠のビジネスモデルですM&Aの仲介やコスト削減サービス保険の相談も近いうちにできるようになります JSaaSは当社が行っていることをSaaS上で実現できるというものです

既存コンサルの提携士業稼働不足による未納品コンサル案件が増加とありますが現状の機会損失に対してどのように対応していく?

テレワークの浸透により労務関連書類の準備などに手こずる中小企業が増え助成金の申請にかかる稼働が増えていますそこにボトルネックが発生しており提携先の士業事務所が苦戦しています今は人員を2倍に増やして対応しており物理的な稼働不足は解消しつつありますその意味では来期に繋がる取り組みができたと思います

販売商材の単価はどのように変化している?

単価の低いJSaaSの契約が大きく増えているため平均の販売単価は下がっていますしかし稼働がかかるサービスではないので営業利益率は高まり更に筋肉質の強い会社になりつつあります

IR活動が積極的に見えますが考えをお聞かせください

個人投資家さんを中心に会社のファンを増やすことを念頭にしています当社のようなBtoBの黒子企業だとIR活動をしっかり行わないと誰にも気づいてもらえないので時間が許す限り積極的に取り組んだ方が良いと考えていますまたIRは営業活動も兼ねていると思っていてブランドイメージが上がると受注率も23%くらい上がるイメージはあります

コロナ禍と言われるようになり約2年が経ちましたが社内の雰囲気働き方など何か変化などは?

出社とテレワークを半々で行っていますがもともと雰囲気は良く離職率も低いです地方出張などお客さんへの訪問がなくなったのでコンサルタントの体力的な負担というのも減ったと思います

なにか個人投資家にメッセージがあれば教えてください

四半期ごとに開催しているオンライン決算説明会は長いときには3時間以上も配信しています毎回数百名の方に視聴いただいていることには本当に感謝しています地道に少しずつ投資家の方に気付いていただき意識してサプライズの無いIRを行いたいと思っています安心して長期保有そして長期に応援ができるそんな大義ある会社を目指して参ります

情報提供:株式会社ライトアップ

総括

月額会員数の大幅増加など次回決算に向けた基盤がしっかり作られていることが確認できましたまたIR活動を丁寧に行われている様子が伝わり認知度アップも期待したいです
SHARE