SNS
IR担当者に決算後インタビューをしてきました
非エネルギー事業が好調
質問する
IRインタビュー

シナネンHD冬場を前に大きな動きはなし非エネ事業好調

2022.03.22

8132

証券コード
  • 今日はよろしくお願いします。冬場のQ4までは大きな動きは少ないんですね。

    ティッカーくん
  • よろしくお願いします。そうですね、弊社の事業の特徴の一つです。

  • 非エネルギー事業の好調についても詳しく聞かせてください。

    ティッカーくん
  • はい、よろしくお願いします。

※個人投資家から事前に募った質問もございます。

目次

  • Q1

    今回の決算のポイントを教えてください

  • Q2

    原油価格やプロパンCPの高騰から販売単価への転嫁はどのくらいの期間を見て反映される?

  • Q3

    計画を変更した韓国での大型陸上風力発電事業や新規事業の新型マイクロ風車関連事業の見通しは?

  • Q4

    自転車の需給ひっ迫やグローバルでのインフレは自転車小売事業にどのような影響を与えている?

  • Q5

    シェアサイクル事業の今後の見込みは?

  • Q6

    建物維持管理事業で受注が増加している感染消毒清掃に関して全体売上における規模と立ち位置は?

  • Q7

    ポイントモールは誰向けのどのようなサービス?

  • Q8

    コロナ禍と言われ約2年が経ちましたが社内の雰囲気など変化は?

  • Q9

    なにか個人投資家に伝えたいポイントは?

今回の決算のポイントを教えてください

前提として弊社の収益は冬場にあたる第4四半期に偏重しているため3四半期までは例年あまり大きな動きがありませんその中でポイントとして挙げるなら値上がりが進む原油価格やプロパンCPなどの仕入価格に対して弊社の販売単価への転嫁にズレが生じることから前年同期比で総利益率がやや厳しくなっているという点があります一方で非エネルギー事業についてはシェアサイクル事業や建物維持管理事業を中心に好調に推移しました

原油価格やプロパンCPの高騰から販売単価への転嫁はどのくらいの期間を見て反映される?

原油価格については皆さんもガソリンスタンドの販売価格を見るとわかるように週レベルで迅速に反映されます一方でプロパンCPはもう少し長く1ヶ月~2ヶ月程度のタイムラグになります

計画を変更した韓国での大型陸上風力発電事業や新規事業の新型マイクロ風車関連事業の見通しは?

韓国での大型陸上風力発電事業は新型コロナウイルスの再拡大の影響で行政機関の動きが止まっており開発許可を待つ状況に変わりはありません再生可能エネルギーを推進するという韓国の政策自体は変わっていませんがやや動きがスローダウンしている状況と感じています 新型マイクロ風車事業は寒冷地札幌で実証実験を続けており製品化の検討を始めたというステータスですマイクロ風車は信号機の上にタテ軸の風車が付いている程度のサイズ感であることから場所を取らず公園や公共施設に配置することでBCP対策としての活用や街灯や防犯カメラ機能を付加することで日常でも使えるようなことも期待されており自治体や小売店から問い合わせを多くいただいていますただ製品化までにはやや時間がかかる見通しです

自転車の需給ひっ迫やグローバルでのインフレは自転車小売事業にどのような影響を与えている?

年度末は繁忙期につき在庫切れとならないように前倒しで仕入れしているため現状では影響がありませんただ前期はコロナウィルスの特別給付金の使い道として電動アシスト付き自転車の一時的な需要があったところ今期はその反動もあり販売は厳しいです インフレは仕入に影響を与えていますが小売・卸売ともに販売価格への転嫁を進めているため現時点では影響は少ないです

シェアサイクル事業の今後の見込みは?

シェアサイクルは災害時のモビリティとしても注目が高まっておりユーザー数や利用回数が順調に伸びています来期2022年度の黒字化を目指して事業展開を進めており実現が見えてきている状況です

建物維持管理事業で受注が増加している感染消毒清掃に関して全体売上における規模と立ち位置は?

全体売上に占める感染消毒清掃の売上規模は大きくありませんが感染消毒清掃を入り口にして大手病院の総合メンテナンスサービスなどを受注することも増えており一種の営業・マーケティングツールのような立ち位置になっている面もあります

ポイントモールは誰向けのどのようなサービス?

ポイントモールを経由して提携先のECサイトに遷移後に商品・サービスを購入した会員に対してその利用内容に応じたポイントを付与するサービスで現状は弊社グループ社員を対象に試験運用中です今後は弊社の様々なBtoCサービスをご利用いただくお客様を中心にサービスのご案内を開始いたします将来的には同業や異業種の他社などと連携し対象領域を広げて行きたいと考えています

コロナ禍と言われ約2年が経ちましたが社内の雰囲気など変化は?

テレワークの推進や営業パーソンの直行直帰が増えるなど働き方についての変化がありましたが社内の雰囲気としては働きやすくなったというポジティブな受け止め方が多いです

なにか個人投資家に伝えたいポイントは?

弊社の事業は一気に大きく成長するような事業ではありませんが必需品であるエネルギー事業で安定的な収益を得ながら再生可能エネルギーや環境関連の新規事業を成長させていきたいと考えていますまたエネルギーを扱う企業としてクリーンエネルギーの活用や環境保護住み続けられるまちづくりも意識しながら各事業に取り組んでいます

情報提供:シナネンホールディングス株式会社

総括

直接お話を伺うことで各事業の立ち位置や状況がよくわかりましたエネルギー事業を軸に様々な事業を展開しているシナネンHD環境意識がより高まる中再エネ・環境関連の新規事業のさらなる成長に期待ができます
SHARE